iPhone初心者に送る アイフォンを楽しむための情報局

iPhoneビギナーズ お役立ち情報満載

メーカー修理は全データ消去! 要バックアップ

Appleやソフトバンクのメーカーに修理を依頼した場合、iPhone内の大事なデータは全て消去されます。水没してしまった場合は初期化されて返ってきます。これは個人情報の保護が厳しくなっているためもありますが、メーカー修理の場合はiPhone端末を丸ごと正常な端末(新品でなく修理品)に交換されるためです。Appleの公式ホームページには「修理サービスをお申し込みになる前にiPhoneをiTunesと同期して、連絡先、写真、メールアカウント設定、SMSなどのデータを必ずバックアップしておいてください。」と明記されています。事前にバックアップ出来るならばいいですが、不運にも落下させてしまい動かなくなったiPhoneをメーカーに修理を依頼する場合は、高額な修理料金を払ったうえにアプリも音楽も全て入れ直しとなるので、とっても悲しくなります。

 

iPhone修理専門店ならデータ消去なし、そのままの残ります

電話帳もアドレスもアプリも音楽も入れ直しなんて面倒くさい…と思われるようでしたら、iPhone修理専門店に依頼する方法があります。これまでにもご紹介したように専門店に修理を依頼した場合はiPhone内のデータが消去されることはありません。修理後も手元に戻ってきたiPhoneをそのまま使えます。個人情報の漏洩が気になるところですが、その点はメーカーも専門店も同様で、大半のiPhoneの修理専門店では「お客様のデータには一切触れません」と必ず注意書きあります。

おすすめの専門店 ⇒



サンプル画像