iPhone初心者に送る アイフォンを楽しむための情報局

iPhoneビギナーズ お役立ち情報満載

iPhoneのバッテリー交換は修理専門店がお得!

バッテリー寿命や耐用年数は使用方法に配慮することで伸ばせるのですが、どんなに頑張ってもいつかは性能が低下して寿命を迎えます。iPhoneの場合、使用上級にもよりますが、おおよそ1年~2年半位でバッテリー性能が大きく低下し、充電の回数が増加するようです。バッテリー交換はメーカーに依頼するよりiPhone修理専門店に依頼する方が手間もなくてお得です。

 

バッテリー交換サービスとは

バッテリーの性能が低下したiPhoneは、内蔵しているバッテリー交換をすることで本来の性能を取り戻せます。電池の持ち時間も当初の状態にもどり、充電する回数も減らすことができます。

バッテリー交換は、SoftbankやAppleのメーカーならば保証期間内は無償で交換してもらえるようですが、1年を経過し保証期間が切れた後だと有料修理となります。メーカー以外では、iPhoneの修理専門店にて格安の料金でバッテリー交換をしてもらえます。

iPhoneの修理サービスが必要になり、その修理サービスがアップルの製品保証などの対象にもならない場合にご利用いただける有償サービスです。※注意:過失・液体の侵入・分解・非正規修理・不正改造などによって損傷が生じた場合や特定のコンポーネントの故障が原因でiPhoneが正常に動作していない場合はバッテリー交換サービスの対象になりません。

 

iPhone修理専門店でバッテリー交換

iPhoneの修理を専門行っている専門店では、おおよそ4,000~5,000円前後でバッテリー交換が出来ます。値段は安いですが、バッテリー自体はApple純正のものを使用するため、その後のメーカー保証もほぼ問題なく受けれるそうです。

バッテリー交換の作業は、メーカーに依頼すると3日くらいかかりますが、iPhone修理専門店では持ち込めば約30分ほどで新品バッテリーに交換してくれるところもあります。また、宅急便で送り交換作業をしてもらうことも可能です。

また、メーカーに依頼した場合には、中のデータはすべて消去されますが、iPhone修理専門店ではデータは消去されずそのままの状態で残るので安心です。

バッテリー交換をしてくれるiPhone修理専門店 ⇒

 

メーカー修理でバッテリー交換

SoftBankやAppleなどメーカーのiPhoneのバッテリー交換の料金は 9,800円(税込み) です。また、メーカーのバッテリー交換では、iPhoneのデータがすべて消去され購入したばかりの初期状態になり戻ってきます。そのため、事前のバックアップや交換後のリカバリー作業が必要となるので、注意が必要です。メーカー保証付きの正規の修理にこだわる方にはおすすめです。

 

自分でiPhoneのバッテリー交換

細かい作業を得意とする方ならば、バッテリー交換は意外と簡単にできます。バッテリー自体は2,000円くらい売っており、必要な工具もセットになっているものもあるますので、自身のある方やぜひ自分て試したい方はトライしてみましょう。

自分でバッテリー交換の手順などはネットで検索すれば多数ヒットします。ただしあくまでも自己責任となるので、ご注意ください。

参考:iPhoneの交換用バッテリー販売